« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/31

年に一度の健康診断

昨日,医療機関で健康診断を受けてきた。

4月以降,単身生活となり食生活も気をつけてはいるが,
やはりバランスは良くないと自覚している。
運動は全くと言っていいほどやっていないし,
通勤も車なので,ほとんど歩くことすらできていない。

前回の単身生活時では,数値的にかなりはみ出たものが
いくつかあり,再検査,再々検査も受けた。
その後,単身が終わって家族と同居すると,数値は改善された。

昨日の結果は概ね良好ということだった。
ぎりぎりではあったが,メタボ検診もセーフだった。
医師,保健師からは,食事の内容や運動の量などですぐ悪くなったり,
良くなったりするので・・・と指導を受けた。

まぁ,まだ一人暮らしが4ヶ月しか経っていないこともあり,
まだまだこれからの心がけ次第で,どうにでもなっていくことだろう。
しっかり自己管理しなくては・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/27

十勝での週末

先週末は札幌へは帰らず,6週間ぶりに帯広滞在となった。

今年の夏はどうしたことか,雨の日が異常に多い。
6月頃からは週末に天気が崩れることが続き,今回の予報も雨・・・
雨の休日は単身の自分には退屈でしょうがない。

25日(土)は一日中雨が降り続いていたので,午前中は掃除,洗濯を済ませ,
夕方に運動不足解消にと,市が運営している体育施設で2時間ほどウォーキング,
ランニングで汗を流してきた。

翌日曜日は降りそうだがかろうじて曇り,(ちょっと寂しいが)一人で
ドライブに出かけた。
何処へ行こうか・・・帯広から南へ走ることにした。
中札内,更別・・・畑の中の直線道路をひた走る。
近くには「花畑牧場」などの観光施設も多いが,国道を避けて裏道を走ると
ほとんど車はいない。
Tokachi1
Tokachi2

40分ほどで,ナウマン象で有名な忠類の道の駅で休憩。
観光シーズンでもあり,本州ナンバーのキャンピングカーが10台ほど駐まっていた。
いつかはキャンピングカーで日本中を回ってみたいものだ。
Tokachi5
Tokachi4
Tokachi3

忠類からは更に南の大樹へ向かう。
大樹の道の駅で,何処か見所はないかと観光ガイドを眺めていると,
航空宇宙実験場」なるものが郊外にあるとのことで行ってみることにした。
走ること約15分,原野の中に忽然と実験棟や滑走路が現れたが,
周囲に人の気配などはなく,高さ30m程もある巨大な格納庫が妙に目立っていた。
中には飛行船が置いてあるとのこと。
また,ここでは「JAXA」の実験も行われているらしい。
Tokachi6
Tokachi7

二度目の十勝住まいだが,まだまだ見知らぬ場所がたくさんある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/21

チュンとの別れ

3連休最終日,海の日の昨日,我が家で7年半一緒だった桜文鳥のチュンが
天国に旅立ってしまいました。
2_2


自分は,小鳥も含めて,もともと鳥はあまり好きじゃなかったけど,
飼ってみると意外と愛きょうがあって,名前を呼ぶとちゃんと返事も
するんです。
すっかり鳥好きになってしまいました。
チュンはとっても人なつっこくて,カゴの外へ出しても
人のそばから離れることはなく,遊び疲れると自分の手のひらに乗ってきて,
気持ちよさそうに眠ってしまいます。
今年の自分は単身赴任中のため,たまにしか会うことはできなかったけれど,
帰省の時はいつも癒され,疲れを吹き飛ばしてくれていました。

一週間ほど前から急に食欲が無くなり,ほとんど眠ってばかりと
家族から連絡を受けていました。
原因はわかりませんが,文鳥の平均寿命が7~10年とも聞きます。
お迎えが近づいていたのかも知れません。

先週末に帰省した時には,止まり木につかまるのもやっとの状態。
もうカゴの中は無理と思い,大きめの飼育ケースに移しバリアフリーに
してあげたのです。
1_2


そして,昨日は立っていることもできず,ほとんど力が出ない羽を一生懸命
動かして,なんとか身体を移動させようとしていました。
夕方になり,ほとんど動けなくなってしまって,かわいそうで見ているのも辛く,
そーっと自分の手のひらに乗せてあげたところ,微かに羽を動かすのがやっと。
その後,わずか2~3分ほどで動きが止まってしまい,
自分の手の中で眠るように息を引き取りました。

7年半,小さな身体で一生懸命に我が家を明るくし,癒してくれました。
今頃は天国で自由に飛び回っていることでしょう。
寂しくて悲しいけど感謝です・・・(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/19

CDショップの閉店

我が家(札幌)の目の前にある大型スーパーの中を歩いていると,
テナントのCDショップに「全品半額」の文字が目に飛び込んできた。
9月に閉店するらしく,在庫を一掃するためのセールのようだ。

この店にはほとんど入ったことがなかったが,ちょっと気になり
中を覗いてみた。
洋楽から邦楽まで,それから自分が音楽をよく聴いていた70~80年代の
ものもかなり揃っているが,棚の空きスペースも目立ち,人気のあるものは
既にかなり売れてしまっているようだ。

「半額」ならば・・・と,何かいいものがあれば買ってもいいかなと思い,
何気なく商品の棚を見ていると,フュージョングループの「カシオペア」の
文字が目に留まった。

20数年前,高校時代から数年間よく聴いていた音楽で,新しいアルバムが
出るとレコード店へ行き,コンサートにも毎年行っていた。
現在は活動を休止しているらしい。
当時はレコードを買ってカセットテープに録音,車のオーディオも
カセットデッキが主流でドライブ中によく聴いたものだ。

最近はレンタルやネット購入が充実しているためか,ショップでCDを
購入することはほとんどなかったが,
10年前に発売したCDを1枚買うことにした。
Photo_3

当分の間,札幌帰省の際の運転のお伴になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/04

札幌帰省

ここ3週間続けて週末は札幌に帰省している。
毎週ちょっとした用があってのことだが,
家族の生活が離れていると,たいした事ではないけど,
帰らなくては用を済ますことが出来ないことがある。
意外と結構あるものだ。

金曜の勤務終了後,夜の7時頃に帯広を出発して11時前に札幌宅に着く。
そして日曜の夕方に帯広に戻るパターン。
途中,未開通部分はあるが高速がトマムまで通じたおかげで,
難所である日勝峠を通らなくていいから
ずいぶん楽に行き来出来るようになった。
今回は週明けの火曜日に出張用務が入ったため,
水曜の午前中に帯広へ戻ることにしたので,久々に札幌でゆっくり過ごせる
ことになった。

いつも車通勤,週末は札幌帰省が続いているので,最近は走るどころか
ろくな距離を歩いていない。
今日(4日)は自宅から2時間かけて発寒まで歩いた。
久々のウォーキング。

ちょうどお昼時だったので,発寒イオンのすぐそばにある「斉藤ファーム」で
お昼ごはんを食べることにした。
http://www.kg-genex.co.jp/gourmet/06spring_saitou.html
住宅街の中にサイロと牧舎風の建物。
「こんなところ」に「こんなところ」が・・・っていう感じのお店。

0006

0004

ランチは,メインの料理にサラダとお代わり自由のライスと味噌汁がついて
1,000円。

0001

0002

美味しくてボリュウムもまぁまぁ,お腹いっぱい・・・満足してお店を出た。

来週末は札幌ドームでハムの応援,その翌週は3連休。
来週,再来週と札幌帰省が続く予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »