« 大正(笑)庵 | トップページ | 無漏路(むろじ)でランチ »

2010/09/12

塀の中を見学

Cimg0469

昨日のお昼、大正(笑)庵でそばを食べた後は帯広刑務所へ向かった。

昨日は刑務所で矯正展が行われていた。

Cimg0468

矯正展・・・刑務所への理解と刑務作業で作られた家具の展示即売などが
行われている催し。

そのほかにもイベントがたくさん行われていて、
敷地内は家族連れなどで結構な賑わいだった。

一番の目玉は・・・刑務所内見学で、塀の中へ入ることができる。

こんな機会は滅多にないのでもちろん参加してきたが、当然塀の中は撮影禁止。

刑務官の案内で塀の中へ。

間近で見る塀の高さは5メートルぐらい、塀に沿ってセンサーの線のようなものも
張り巡らされていた。

見学できたのは休憩などで利用する講堂、浴室、それに刑務作業を行う作業場。

所内はきれいに清掃されていてゴミ一つ落ちていない。

お風呂は大きな銭湯のような感じで中央に大きな浴槽が二つ、
洗い場は壁に沿ってあり、お湯と水の蛇口二つと鏡が備え付けられて
3~40人分はあっただろうか。

浴室の壁も明るい色を使っていて刑務所の雰囲気は感じられなかった。

入浴回数は週二回以上で、一回の入浴時間は15分とのこと。
ゆっくりお湯に浸かってる時間はなさそう。

作業場は工場のようで、金属や木工などの加工や製品を造っているそうだが、
暖房設備もあるのだろうが、夏は暑く冬はかなり寒そうだった。

これは見学者に配られたお土産。
Cimg0470

所内見学は30分足らずで終了だったけど、とっても貴重なものでした。

|

« 大正(笑)庵 | トップページ | 無漏路(むろじ)でランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塀の中を見学:

« 大正(笑)庵 | トップページ | 無漏路(むろじ)でランチ »