« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/02/20

流氷見物

19日(土)は流氷を見に網走までお出かけ。
  
  
札幌からはなかなかオホーツク海までは気軽に行ける距離ではないけど、

帯広からだと近くはないがなんとか日帰りは可能。

片道およそ3時間と少々、180キロほどのドライブ。

この時期の道東は晴れの天気が多く、19日もほぼ快晴でドライブ日和の一日でした。
  
  
  
まずは能取岬へ

Cimg06031

Cimg06111

いつもは風が強くて寒さが厳しいのでしょうけど、

この日の岬は風も無く寒さも緩んでとっても穏やか。
  
  
岸から数百メートル沖に流氷がたくさん。

遠くに知床の山々も見えて素晴らしい景色を堪能しました。

Cimg06091

Cimg06121

Cimg06131

Cimg06151
  
  
  
この後、網走市内から車で15分ほど海岸沿いを知床方面に移動。

岸まで流氷が押し寄せて全く海面は見えません。

Cimg06171

  

オホーツク海に一番近い駅と言われる「北浜駅」うらの海岸も

流氷で埋め尽くされて一面真っ白。

Cimg06211

Cimg06181

Cimg06191_2

       

せっかく道東に赴任してるのだから・・・と

冬も時間を見つけてはあっちこっちと足を延ばしてます・・・

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/02/14

先週末のこと

先週末の3連休は札幌の自宅へ行ってきた。正月以来の札幌。

   

休日を利用して車の定期点検や自宅の内装について業者との打合せ等々・・・

札幌に戻らなければこなせない用が意外と多い。

車の点検なんか何処でもいいような気もするが,

いつもお願いしている所の方が何となく落ち着くし,

ちょっとしたこだわりが捨てられない。
   
   
   
土曜日の夜は小樽まで『雪あかりの路』を見にお出かけした。

Cimg05991

Cimg05961
   
   
このイベント,まだ見たことが無かった。

今年で13回目ということだが,近くに住んでいると行くタイミングがなかなか

得られないもので,札幌雪祭りもここ最近は出かけた記憶がない。

帯広に赴任中の今,小樽へ出かけ,赴任地である帯広の冬のイベント『氷祭り』は

昨年も今年も行かずじまいだった。

近くにいると,いつでも行ける・・・とつい思ってしまうのだろう。
   
   
   
夜の小樽,気温はそれほど下がっていないのだが,

吹き付ける風が冷たくてとっても寒い・・・

いつもマイナス10度はある帯広の夜よりも寒く感じた。
   
それでも各会場,特に運河沿いはかなりの人が出ていて歩くのもやっとの混雑ぶり。

札幌雪祭りとセットで楽しんでいる観光客も多いのでしょう。
   
   
   
写真を何枚か撮ったけど,

寒さで手がかじかんでカメラがうまく握れないし・・・

通常モード,夜景モード,どっちで撮ればいいか,ストロボは使った方がいいのか・・・

寒くてゆっくり考える余裕も無く,とりあえずシャッターを押す。

たくさん撮ったけど,比較的うまくいったのはほんの数枚でした。

Cimg05941

Cimg05921

Cimg05871

Cimg05901

Cimg05881

Cimg05821

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »